ダイカスト加工への工法転換を通してVA・VEの実現をご提案する

ダイカスト加工の基礎知識・技術コラム

ダイカスト

石膏鋳造とは?メリット・工程について解説!  

石膏鋳造は、金型を使用しない鋳造法で、石膏で型を作成し鋳造します。
高品質精度、短納期、安価の三拍子揃った技術です。
今回は、石膏鋳造の製品ができるまでの流れについてご紹介します。

ダイカストでの鋳巣の発生原因とその対策方法とは?

鋳物の代表的な欠陥である鋳巣ですが、ダイカストでも鋳巣が発生してしまうことがあります。本記事では、ダイカストでの鋳巣の原因とその対策方法について詳しく解説します!

ダイカストでのバリの発生原因とその対策方法とは?

鋳造おいて、トラブルの原因となるバリですが、ダイカストでもバリが発生してしまいます。本記事では、ダイカストでのバリの原因とその対策方法について詳しく解説します!

ダイカストで実現できる軽量化 軽量化事例もご紹介!

2. 自動車用筐体 マグネシウムダイカスト加工

製品部品の軽量化を実現する部品加工方法として、ダイカスト加工が注目されています。薄肉でありながら強度や剛性を保つ、複雑形状部品の軽量化を実現できるダイカスト加工の特徴についてお伝えいたします。

ダイカストで起こるトラブルと要因・対策方法をご紹介!

ダイカスト トラブル

ダイカストによって、製品を製造する際、トラブルが発生する可能性があります。本記事では、ダイカストで起こるトラブルとその対策をまとめて、ご紹介いたします。

ダイカスト金型損傷の種類とその対策をご紹介

ダイカスト金型損傷

ダイカスト法によって製品を製造する際、ダイカストの性質によって金型には様々な損傷が発生することがあります。今回は、ダイカスト金型損傷の種類とその対策をご紹介したいと思います。

ダイカスト製品ができるまでの流れをご紹介!

ダイカスト製品ができるまでの流れをご紹介!

ダイカストは、金型の中に金属の溶湯を高速で充填し、高い圧力をかけて冷却させ、精度の高い鋳物を短時間で大量生産する鋳造方法です。今回は、ダイカスト製品ができるまでの流れについてご紹介いたします。

ダイカストへの工法転換による薄肉化事例をご紹介!

ダイカストへの工法転換による薄肉化事例をご紹介!

製品部品の薄肉化を実現する部品加工方法として、ダイカスト加工が注目されています。
薄肉でありながら強度や剛性を保つ、複雑形状部品の薄肉化を実現できるダイカスト加工の特徴についてお伝えいたします。

ダイカストでアルミ素材がよく選ばれる理由とは?

ダイカストにおいて、アルミニウム合金の使用率は95%以上と、非常に高い数値を誇っています。
今回は、そんなアルミニウム合金の優れている点や実際の事例をご紹介したいと思います。

ダイカスト特有の鋳造欠陥とその対策をご紹介!

ダイカスト法によって製品を製造する際、ダイカストの性質によって特有の鋳造欠陥が発生することがあります。
今回は、ダイカスト特有の鋳造欠陥とその対策をご紹介について、ご紹介したいと思います。

ダイカストで使われる素材の特徴とそれぞれの製品事例をご紹介!

自動車部品などを中心に、「高精度な部品を大量生産したい」というご要望にお答えするためにダイカストという鋳造方法が選択されることがあります。 このコラムでは、そんなダイカストの概要と他の鋳造方法との違いについてご紹介いたします。

ダイカストの概要と他の鋳造方法との違いをご紹介!

自動車部品などを中心に、「高精度な部品を大量生産したい」というご要望にお答えするためにダイカストという鋳造方法が選択されることがあります。 このコラムでは、そんなダイカストの概要と他の鋳造方法との違いについてご紹介いたします。

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールフォームより承ります。

ダイカスト加工センター.comproduced by 株式会社アトライズヨドガワ

お気軽にお問い合わせください06-6343-5847

受付時間:9:00~17:00土日祝日を除く

PAGE
TOP