ダイカスト加工への工法転換を通してVA・VEの実現をご提案する

ダイカストのことならVA・VE提案・工法転換提案から
試作・量産までワンストップで対応が可能な
ダイカスト加工センターまでご相談ください。

お気軽にお問い合わせくださいお問い合わせはこちら

ダイカスト加工センター.comが選ばれる3つの理由

  1. Point1材料選定から金型改善、薄肉化・軽量化提案等のVA・VE提案を実施
  2. Point2あらゆる材質、ならびにMIMや樹脂成形など様々な工法にも対応
  3. Point3試作1個から量産まで一貫対応する品質管理サポート

ダイカスト加工センター.comが提供する技術・サービス

ダイカスト加工・製作事例

ダイカスト加工の基礎知識技術コラム

全ての内容を見る

ダイカスト製品ができるまでの流れをご紹介!

ダイカスト製品ができるまでの流れをご紹介!

ダイカストは、金型の中に金属の溶湯を高速で充填し、高い圧力をかけて冷却させ、精度の高い鋳物を短時間で大量生産する鋳造方法です。今回は、ダイカスト製品ができるまでの流れについてご紹介いたします。

ダイカストへの工法転換による薄肉化事例をご紹介!

ダイカストへの工法転換による薄肉化事例をご紹介!

製品部品の薄肉化を実現する部品加工方法として、ダイカスト加工が注目されています。
薄肉でありながら強度や剛性を保つ、複雑形状部品の薄肉化を実現できるダイカスト加工の特徴についてお伝えいたします。

ダイカストでアルミ素材がよく選ばれる理由とは?

ダイカストにおいて、アルミニウム合金の使用率は95%以上と、非常に高い数値を誇っています。
今回は、そんなアルミニウム合金の優れている点や実際の事例をご紹介したいと思います。

ダイカスト特有の鋳造欠陥とその対策をご紹介!

ダイカスト法によって製品を製造する際、ダイカストの性質によって特有の鋳造欠陥が発生することがあります。
今回は、ダイカスト特有の鋳造欠陥とその対策をご紹介について、ご紹介したいと思います。

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールフォームより承ります。

ダイカスト加工センター.comproduced by 株式会社アトライズヨドガワ

お気軽にお問い合わせください06-6343-5847

受付時間:9:00~17:00土日祝日を除く

PAGE
TOP